来月22日に参加するサロマ湖100kmウルトラに向けて、本日、「ひとり高尾山マラニック」を行った。
ある程度の長い距離と長い時間を経験しておくのが目的だ。
クリックで拡大

自宅のある恵比寿から、旧山手通り→R246→世田谷通りを走って多摩川へ出るまで約15km。
多摩川沿いに大和田橋まで約15km。
大和田橋でR20に出て高尾山ケーブルカー清滝駅まで約16km。
山頂まで1号登山コースで3.8km、約400mを登り、稲荷山コースで3.1kmを下りてくる。
下山後、高尾駅近くの八王子健康ランドまで約4km。

クリックで拡大

合計57kmの計画だ。(実際は一部道を間違えて58kmになった。)
ルートは、だいたい15kmで景色が変わり、退屈しない設定にした。
46km過ぎに高尾山を登って下りるのだが、自分でも信じられない厳しさだ。
考えたとしても、よくやると自分でも思うね。

クリックで拡大

装備は、トレイルランパックに帰りの着替えと携帯電話、デジカメ、サプリメントを詰め、 それにクエン酸を溶かした水500mlを入れたハイドレーションリザーバーを装着し、総重量は2.5kgになった。
ハイドレーションシステムによる給水は、今回初めてだ。
水を入れた点滴のビニール袋みたいなのをトレイルランパックの背の部分に装着するから、左右のバランスを崩さずに走れるので使ってみることにした。

クリックで拡大

朝7時ちょうどにスタート。
曇り空、気温は17℃くらいといった感じか、なかなかランニングに適した気候だ。

4分後に恵比寿駅通過。土曜日のこの時間、改札口前はガラガラ。
ここを走って突っ切る。


クリックで拡大

(7:27) ちょうど5kmポイントになる三軒茶屋でR246から世田谷通りへ。

曇り空だけど、けっこう額から汗がジワッと出てきてる。
しかし、適度に風も吹いているので気持ちが良い。

クリックで拡大

横断歩道を渡るのは、白馬!
農大前でのワンカット。
この辺の方には見慣れた風景なのだろうが。
横断歩道を渡るシマウマだったら面白かったのに。

クリックで拡大

(8:27) 多摩川に出た。
ここからの15kmは、多摩川沿いを走る。
景色が、がらっと変わり、気分も新たに、いくぞっ!

それにしても、緑がとても気持ちいいなぁ〜。

クリックで拡大

(8:51) のどかだなぁ。
いい天気だなぁ。
ハァ〜
何も考えないで、のんびりとひたすら走る。
ペース5分10〜20秒の巡航速度で、快適走行。

クリックで拡大

(9:30) 27kmポイントの関戸橋が見えてきた。
ここで、ハイドレーションリザーバ内の水がなくなったので補給。
これがけっこう面倒で、3分以上掛かってしまった。
それを含めて休憩を約5分とってからスタート。

クリックで拡大

(9:55) 多摩川沿いからこの石田大橋でR20(日野バイパス)へ入り、高尾山まで16km少々だ。

「石田大橋」の看板が付いている柱の上についている気温計が20℃と表示されている。
スタート時に比べて、日が照っていて、けっこう暑く感じる。

クリックで拡大

正月、初詣ラン52km走ったときにはじめて見たスタバのドライブスルーを都内で発見!
これって、珍しいもんじゃないんかなぁ。

クリックで拡大

(34km過ぎ) うへっ!なんじゃ、この坂!
ウルトラ・サブ10目指すのに、この辺でこのくらいの坂でへばってられっか!
うりゃぁ!

この坂も、5分25秒くらいのペースで走りきり、ヨシヨシ。

クリックで拡大

(10:50) おーぉ。もう八王子かぁ。
なんか、早かったなぁ。
景色が変わるから、気分的にも楽だよねぇ。
ここで、39km。
2回目の水補給を行い、休憩時間約5分。

クリックで拡大

西八王子近くのR20(甲州街道)いちょう並木。
緑は落ち着くねぇ。
日陰もつくってくれて、走りは快適!

クリックで拡大

(11:07) フルマラソンの距離を通過。
ペースは5分05〜25秒をキープ。
体力・脚力、まだまだって感じだぞ。
調子いいねぇ。
ま、フルマラソンのレースペースより、1分20秒くらい遅く走ってるからね。
当然当然。

クリックで拡大

(11:23) 高尾えきぃ〜。45キロォ〜。
高尾まで来たなって、感じさせてくれる駅だなぁ。
ずいぶんと遠くまで走ってきたもんだ、と、ちょい達成感を味わう。

クリックで拡大

(11:34) おぉー、京王高尾山口駅。
スタートから4時間34分。
電車だと、恵比寿から山手線と京王線特急で、1時間できちゃうんだよね。
車だと2時間は掛かるかなぁ。
よく走ってきたなぁ。

クリックで拡大

(11:36) ケーブルカーの清滝駅前に到着!
ここまででちょうど47km。
まだぜんぜん元気。
元気な証拠に、と、写真を撮ってもらった。
約8分間の休憩で、3回目の水補給を行う。
さぁ、これから400mの登りだ。

クリックで拡大

うっひゃー!
きつっ!

水は、ケーブルカーの終点にも山頂にも売店があって買えるから、リザーバに補給しないで軽い状態で走ればよかった、と、後悔。

クリックで拡大

これ、走っていくの無理だ!
47km走ってきて、こりゃ、ないでしょう。

ってことで、歩きを混ぜながら、登ってく。

クリックで拡大

おー!
いい眺めだ。
金比羅台(登り始めて10分くらい)から関東平野を一望する。

クリックで拡大

(12:05) ケーブルカーの高尾山駅前に到着。
カーブルカーの下からここまで、2kmで270mを一気に登ってきた。
3分の1くらいは歩いちゃったけどね。
景色もいいので記念写真。と、ここまでは良かった。
このあと、急に気分が悪くなってしまった。
(低血糖症?)
10分くらいしゃがみこんでたが、意を決して歩き出すことに。

クリックで拡大

幸い、後半、出しは緩やかで助かった。
これは、薬王院の入り口になる浄心門。

写真を撮れる余裕も出てきて、復活の兆し。

クリックで拡大

景色もいいので、体調復活。
ぼちぼち走り出すことに。

クリックで拡大

薬王院の大本堂到着。
ここで、サロマ湖100kmでのサブ10達成をお祈りした。
ついでに、別大マラソン参加資格の2時間50分切りも。
お賽銭、少なかったかなぁ。

クリックで拡大

”健脚”祈願のお守りを買った。
ランナーにはうれしいお守りだね。
木製で天狗の高下駄の形をしているんだよ。

クリックで拡大

(12:37) ついに高尾山頂に到着 !!!
元気を取り戻した顔です!
快晴でデコがあちぃ〜!

クリックで拡大

高尾山の山頂はだだっ広く、人も多いのだ。
見回したけど、ランナーは、あっし一人じゃな。

手洗い場があったので、タオルを絞って、顔、腕を洗い、ロングタイツにたっぷりと水を掛けて、気分爽快!

クリックで拡大

山頂からの景色もいいねぇ。
去年12月に、みたけ山山岳マラソンに出て、初めてトレイルランを経験したけど、”山”もいいよねぇ。
ラン仲間には、ロードよりトレイルにはまっている人の方が多いくらいなのも、この景色を見れば分かる気がするね。

クリックで拡大

山頂をぶらぶら、約10分の休憩をとる。

下りは、稲荷山コース。

クリックで拡大

いきなりこれだ。
登ってくる人は、ハァハァ、ぜぇぜぇ、いってる。
ここを、トントントントン、と、軽快に下りていく。

クリックで拡大

道幅の狭いところもあって、注意して走らないと、がけに真っ逆さまだ。

クリックで拡大

こんなところは気持ちよく、びゅんびゅんスピード出してかけていく。
超ー気持ちイィ〜!

クリックで拡大

下りの景色がいいところで一枚。
全く疲れなし。
ケーブルカー高尾山駅前でダウンしてたのが嘘のよう、でしょ。

クリックで拡大

段々の坂もダンダンダンと下ってく。
脚筋力十分!

クリックで拡大

そして、ケーブルカーの駅に到着!
下りは25分だった。(標準では下り70分のコース)

だらだらと約4分歩いて、酷使した筋肉を冷ましたあと、最後の行程へ。
来た道を高尾駅の先まで戻り八王子健康ランドを目指す。

クリックで拡大

(13:39) スタートから6時間39分。
最終目的地の八王子健康ランド「ふろッぴィ」に到着!
いやぁ〜、走ったねぇ。
予想以上に、疲労感は無いぞ。
山を下りてからここまでのペースは、5分20〜30秒だった。
まだまだ、ぜんぜんイケるって感じだ。
よぉーくストレッチをして、さぁ!温泉だっ!

拡大画像はありません

ここには、11種類のお風呂があり、浴室には高尾山の森と同等値のマイナスイオンが発生しているという。
天然温泉の露天岩風呂「高尾の湯」に入って、晴天を仰ぎ見ながら、
あぁ〜、気持ちイィ〜。
森下仁丹の生薬を使った薬仁湯という疲労回復に効きそうなお風呂にもゆっくり入った。
体重計にのったら、なんと体重 57.0kgしかなかった。(最近の通常59.5kg)
スタートから水分を2.5L摂って、それでも2.5kg減っているということは、カラダから出た汗や燃焼した脂肪が5kgにもなるってことだ。

拡大画像はありません

お風呂から上がって、館内にある丸井健康室で、クイックコース(10分間)の部分(足)マッサージを受けた。
ここ丸井健康室は、オリンピック日本女子バレーボールの専属トレーナーを務めた実績を持つそうだ。
マッサージというものを受けるのは、これが初めて。
担当してくれたのは、なんと!若い女性! ありがとう!(?)

拡大画像はありません

健康ランドから無料送迎バスで八王子へ移動し、
焼肉「マルキ市場」で本日のうちあげじゃぁーい!
ここは、入場料が840円なんだけど、めっちゃ安いんだ。
クーポンで何杯でも生ビール(中ジョッキ)がなんと!205円!
肉も200円台からで、それが旨いんだよ。
キャベツなんか27円って、信じられる?
牛たん(塩)、本カルビ(塩)、牛ハラミ(タレ)、豚トロ(塩)、鶏せせり(塩)、 ホタテの磯焼き(殻付で身が5cm以上ある!)、あぁー、幸せ。
減った体重が戻るくらい飲んで食べてしまったのだ。

いやぁ〜、今日は実にいいトレーニングができたなぁ。高尾山の登りは、さすがにきつかったけどね。
よく、58kmも、走ったよなぁ。100kmは、あとフルマラソン分走ればいいんだよね。イケるイケる。
兎に角、長い距離、長い時間を楽しく走れたことが、最高の収穫であり、自信にもつながった。
さぁ、1ヶ月先のサロマ湖100kmウルトラが楽しみになってきたぞっ!


Copyright (C) SeriousCitizenRunner All Rights Reserved.